ミッツOh!ショートステイ事業支援ツール

私たちの提案

プラスワンという考え方。請求ソフトだけに頼るのではなく、事業所運営に特化したもう一つのツールを合わせて利用するという発想。

世の中には、それぞれの特徴を持った多くの請求ソフトが存在しています。 そして、その中から各事業所に合ったソフトを活用するというのが一般的な考え方でした。 しかし、請求ソフトのメインはあくまで、国保連伝送などの請求を行う機能。 本当の意味で、事業所運営に特化した機能を有することは難しいのです。 また、「介護認定度に合わせて運用支援機能が反映しているからこその使いづらさ」や、「請求データの入力に使用しているからこそ、他機能を使う時間がない」など、様々な機能がプラスされているがゆえに問題が生じてしまい、そのことが、スタッフの負担になるというケースもありました。

ミッツOh!は、請求ソフトの「パートナー」として利用していただくためのツールです。

現在活用されている請求ソフトとは別に、 事業所運営に特化したツールを導入する。 それぞれの特徴を上手に使い分けるという新たな発想で、スタッフの作業負担を軽減します。

ページの先頭へ戻る